おぼえがき

食べ物と健康にまつわる情報についてなんやかんや言って楽しむためのブログです。

日本人は問題になるほどトランス脂肪酸を摂取していない

米国人にはまだトランス脂肪が重くのしかかっている

ミネソタ州での脂肪摂取に関する調査を継時的にまとめた研究です。

調査の結果では、1日の総エネルギー摂取量におけるトランス脂肪の割合は、男性では1.9%女性では1.7%であった。米国心臓学会では1%以内に抑えるよう勧告している。

とのこと。

これでも、1980~1982年の調査に比べると3分の1の減少がみられたそう。

では、日本人はどれくらい摂取しているのかな?と思って調べてみると、
農林水産省のサイトにトランス脂肪酸のことがまとめてあるページがありました。

すぐにわかるトランス脂肪酸

ここによると、日本人の摂取量はエネルギー摂取量の0.3~0.6%と見積もることができるそうです。

「心臓病のリスクを高めるかどうか」という観点からすると、現状問題なさそうです。
ただ、脂質の摂取量が増えればその分トランス脂肪酸も増えると推測されるので、油断はできませんが。