おぼえがき

食べ物と健康にまつわる情報についてなんやかんや言って楽しむためのブログです。

ブログを書くということ

久しぶりの記事になりました。

突然ですが、今までの私とブログについて書こうと思います。

私が初めてブログを書いたのは高校3年生のときでした。
受験勉強の記録や模試の結果を載せ、進捗を振り返っていました。
結果的に第一志望の大学に合格できたのは、ブログを通して
「反省を次の計画に生かす」ことができていたことも理由にあると思います。

その後進学してもブログは続けていました。
大学生というと、一般的には休みの多いお気楽な立場と思われがちですが(その側面も否定はしませんw)
テストに追われたり、人間関係につまづいたり、
今勉強していることをどう将来に生かそうか?と悩むこともありました。
そんなときにブログに書き溜めることで、考えを整理したり、自分で自分を励ましたりできていました。
(当時はそんなこと考えて書いていたわけではありませんが、、、)

そんな中で、「人々の健康づくりに役立つ身近なものを生み出したい」という夢が生まれました。
そして大学を卒業し、大学院で修士号をとり、会社に就職したのが今年の4月。

世の中にたくさんいる社会人の先輩からみれば、まだ4ヶ月ごときで何が言えるのか、と思われるかもしれませんが
今の仕事でそれが叶えられるのか?という疑問を持つようになりました。
間接的には関われるだろうけれど、もう少し直接的に関わりたいな、と。
ただ、一生この仕事を続ける、ということもないでしょうから
今は修業期間だと思って、知識やスキルを高め、
将来的にそういった部署に行くことを目指したいと思っています。

そういえば、私にはもうひとつの夢がありました。
「健康に関する正しい情報を発信したい」
ということです。

食品について勉強していたので、
テレビで報道される健康情報や食の安全について、周りの人から質問されることがよくありました。
そんな中で、間違った情報に流され、誤解したり過剰に心配したりしている人にも出会いました。
そこで、そんな状況を変えたい!と思ったのです。

片方の夢を職業にしたからといって、もうひとつの夢を捨てたくはない。
ということで、実際に発信してみようとしたのがこのブログです。
ただ、今までのブログのようには更新が続きませんでした。

理由を考えると、ふたつ思い当りました。
ひとつは、書く内容に困ったこと。
正直、たかが修士まで勉強しただけの私では、発信できる情報なんて限られています。
付け焼刃的に調べてまとめたとしても、自分の頭で考えたことでなければ記事にはできない。
伝えたい内容があって、それが載っているサイトなり本なりを見つけたとしても、
それを転載しただけでは薄っぺらい文章になってしまいます。。

もうひとつは、自分の書いている文章が面白くなかったこと。
もちろんプロではないので、面白いと言ってもらえる文章をかける自信はありませんが、
以前のブログでは自分で納得のいく文章を書いていました。
このブログでは、「この情報が正しいのだ、分かってもらえるよう説得しよう」という気持ちで書いていたので
上から目線すぎて、自分で嫌気がさしてしまいました。
自分で読みたくない文章を人に読んでもらうことなんてできません。

そこで、まずは
「自分で情報を発信する」のではなく、
「勉強したことに対して考えて、それを記事にしてみる」ことから始めようと思います。

そうすることで、学びが深まり、知識を自分のものにすることができる。
さらに、「私はこう思っている」というスタンスだったら、割と楽に書くことができるし
読んでくださった方がもしいれば、その意見に対してどう思うかを考えていただくことで
健康や食の情報について考えるきっかけにしてもらえるのではないかと思ったのです。

というわけで、これからはここを健康について雑多に扱っていくブログにします。
前よりも肩肘張らない感じで、続けていけたらと思います。

追記

そういえば、とりたい資格や受けたい試験もいろいろあるので
勉強記録もここでつけてみようかと思っています。
薬学検定、健康食品管理士、LC分析士あたりですかね。
9月になったら土日が空く予定なので、そのころに勉強を始めます。