おぼえがき

食べ物と健康にまつわる情報についてなんやかんや言って楽しむためのブログです。

半熟卵と温泉卵の違い

これもいつも忘れてしまうので、まとめておきます

半熟卵

白身は凝固、黄身が半凝固(固い白身を割ると、黄身がとろっと出てくる)
作り方:ゆで卵よりもゆで時間を短く(7分ぐらい)する
加熱時間が短いため、白身にだけ熱が伝わり凝固する。

温泉卵

黄身が半熟、白身が半凝固状態(黄身の周りにぷるぷるの白身がついている)

作り方:温泉の源泉に漬ける or 65〜68℃のお湯で30分ほどゆでる
黄身は65〜70℃、白身は75〜80℃で凝固するため、低温で長時間加熱することで黄身だけが固まる。