おぼえがき

食べ物と健康にまつわる情報についてなんやかんや言って楽しむためのブログです。

ビタミンCとアスコルビン酸の違い

「ペットボトル入りお茶が健康に悪い」とかいうガセネタを探るを読んで。

内容に関しては本当に同意。
なぜこうも根拠がない情報が発生するのか…不思議。

まあ、「食品メーカーが言っていることが信用できない」というのも
いろいろな不祥事が起こっている今、仕方がない気がしますが。。

特に共感したのがここ。

石油由来のビタミンCだからいけないとか言い始めてて、原料が何であろうが化学式が同じであれば同じ物質であり、塩も砂糖も口にできない人たちになってしまいます。

私の大学時代の友人が、知り合いに
「ビタミンCは天然由来で、アスコルビン酸は化学的に合成したものなのよ!
 あなた管理栄養士なのに、そんなことも知らないの??」
と言われ、唖然とした、という話を思い出しました。

間違ったことが信じ込まれて広まっていくことがとても怖いです。
せめて、せめて自分の知識が本当か疑ってほしい。。
(偉そうにひとのことを言える身分でもありませんが)